苦労がわかるからこそ厳しく教える

私には中学受験を受ける妹がいます。
私は中学受験を受けるとなった時、苦労をしたことがたくさんありました。
まだ小学生だったので、受験の重大さや大切さがわかずにいました。
そのためか、中学受験を受ける周りの友達たちは受験に向けてしっかりと備えている中、私は中学受験に向けて何もできていませんでした。
そして、周りに置いていかれているのに気づき焦りながら勉強し、周りは余裕を持っている中私は不安と後悔しかありませんでした。
あの時こうしとけば良かったなとか、あの時あーやって勉強しておけば良かったなとか受験前に色々考えてしまい、自分が今まで頑張ってきた勉強の成果を受験で発揮することはできませんでした。
ですが、ギリギリで中学受験で合格でき一安心でしたが、やっぱりこうしとけば良かったなという後悔もしてしまいました。
そして、妹が中学受験を受けるという事を知りました。
妹には今までの私の苦労がある分、少し厳しく教えてしまっている部分もあります。
ですが、大切な妹には私と同じ経験をして欲しくはありません。
そして、同じ苦労はして欲しくはありません。
妹には、安心して中学受験を受けてほしいと思っています。
そのためには今まで経験した事を妹に教えていきたいと思っています。
厳しい事を言ってしまうこともあると思うけど、合格してもらいたいので、これからも、妹のそばで支えて応援してあげたいなと思っています!